アーチカルバート(規格・寸法)

印刷する

規格・寸法

※規格・寸法については、pdfをご覧ください。

標準形アーチカルバート(A規格)

標準形アーチカルバート(A規格)は、直線施工用の標準品で、継手部はインロー形でゴム輪により接合します。
サイズは内幅800から3000mmまでの10種があり、それぞれについて内高がⅠ・Ⅱ型は、内高/内幅比0.7~1.2の6種類、特厚型は、1.0~1.2の3種類を用意しています。

A規格寸法表(pdf:303KB)

縦方向連結形アーチカルバート(P規格)

・縦方向連結に対応
縦方向連結形アーチカルバートは、次のような場合に使用します。
1.布設地盤が軟弱で不同沈下のおそれがある場合
2.地下水位が高く、高い止水性が必要な場合
3.ガス管、水道管、電気、通信ケーブル等を横断する場合

・この製品には、PC 鋼材定着用切欠穴の有無によってFタイプ(無)とHタイプ(有)の2種類があります。

P規格寸法表(pdf:363KB)

二分割形アーチカルバート(S規格)

・大型断面に対応
二分割形アーチカルバートは、アーチカルバートの構造的利点を生かし、近年の地下構造物の大型化に対応して、製品を分割生産し現場でPC鋼材にて緊結するもので、強度については工場実験で従来の一体成形品と同等であることが実証されております。
内幅は3500~5000㎜、内高は3500~5400㎜、土被りは3.5m用及び8m用を用意しております。

S規格寸法表(pdf:323KB)