ザ・ウォールⅡ(大地震対応型)

印刷する

概要

皆様の財産である宅地を安全に構築できる擁壁が、
ザ・ウォールⅡ(大地震対応型)です。
大規模地震動の設計水平震度kh=0.250に対応しました。

外部リンク:ザ・ウォール協議会

認定

thewall_nintei 国土交通大臣認定

特長

■ 国土交通大臣認定擁壁では全国トップシェアです。
■ 国土交通大臣認定(宅地造成等規制法施行令第14条)を取得しているので、
  認定条件内であれば、設計・計算等の手間が不要で、計画から認可まで
  の期間を短縮でき、手続きも簡素化できます。
■ 宅地造成等規制法施行令第19条に規定されている大規模地震動に対応
  しています。
■ 直線部及びコーナー部製品共に、大地震対応の耐震設計を考慮しています。
■ 前面が垂直なので、敷地境界線まで土地を最大限有効に使用できます。
■ コーナー部は90°≦ θ<180°の任意の角度で、一体で製造できます。
■ 認定条件の範囲で擁壁の天端にフェンスを取り付けることが可能です。
■ 前面に表面化粧を施すことができます(厚さ50mm まで)。
■ 直線部製品のみ擁壁長を1.0mまで、短縮することができます。

設計条件

設計条件については、pdfをご覧ください。

設計条件(pdf:414KB)

基礎地盤に必要な長期許容応力度(必要地耐力)

製品写真

※画像をクリックすると拡大します。

関連製品