ザ・ウォールⅡ(大地震対応型)(規格・寸法)

印刷する

規格・寸法

直線部

規格・寸法については、pdfをご覧ください。

直線部寸法(pdf:106KB)

コーナー部

角度は90°≦θ < 180°まで、自由に対応できます。

下記のことをご注意ください。
1. 吊治具はメーカー指定のものを使用してください。
2. 規格外の高さを使用する場合は、直近上位の規格の擁壁高を準用できます。
3. 呼び名にB がつく製品を使用した場合、底版先端に取り付ける控えブロックが
小さくなること、または必要なくなることがあります。

規格・寸法については、pdfをご覧ください。

コーナー部寸法(pdf:485KB)

※ コーナー部控えブロック

控えブロックはコーナー擁壁の滑動防止のために取り付ける部材です。
・H=1500以下の製品は必要ありません。
・土の内部摩擦角φが30°以上の場合は必要ありません。
・条件によって必要ない場合があります。(控えブロック使用条件参照)

■ 控えブロック使用条件

 

控えブロック使用例

■ ザ・ウォールⅡ(大地震対応型) コーナー部構造図
コーナー部使用製品  呼び名:C2250-90
控えブロック使用製品 呼び名:BL-0.243A