ユニホール(AFリング)

印刷する

浮上抑制シリーズ AFリング

液状化によるマンホール浮上抑制対策(既設マンホール用)

AF(アンチフロート)リングは、マンホールの外周部にコンクリート製リングを設置し、緊結プレートにより、リングとマンホールを一体化した構造で、リングの自重およびリング上面の砕石埋戻し土により、液状化で生じるマンホールの浮上を抑制する製品です。
AF リングは、テーパー形状のAF リング(A)及びフラット形状のAF リング(B)の2 種類があります。
地下水位の高い現場や設置深さが深いマンホールなど、液状化時に発生する浮力が大きい場合に、AFリング(B)を複数枚使用することでリング重量を増加させることができるので、浮力に合わせた合理的な設計をすることが可能です。AF リングはNETIS 登録製品です。

 

afring_zu

認定

KT-100093-A

形状・寸法