ラクシス

印刷する

概要

EV 昇降路「ラクシス」は、既存建物に一切荷重負担をかけない、完全自立型のプレキャストコンクリート製エレベーター昇降路です。

5階建てまでの階段室型、共用廊下型住宅に後付けエレベーターが短工期で設置でき、住民への影響も最小限に抑えることができます。4 人乗り用と6 ?15 人乗り用があります。

バリアフリー化のお手伝い

■ 小学校・中学校などの教育施設
■ 図書館、体育館、市民センターなどの公共施設
■ 片廊下型共同住宅
■ 駅前広場(デッキ)、駅舎
■ 歩道橋 …など

特長

■ 短い工期で昇降路を構築
シャフト部分はオールプレキャスト化されていますので、工種が少なく、4日程度の工事で組立できます。
(重機の使用は最初の1 日目だけです)
・住民への影響が最小限
・早期の交通開放、施設開放

luxsys_koujikoutei

 

■ コンパクトなシャフト寸法
従来の鉄骨造に比べてシャフトの外形寸法がスリム。限られたスペースに圧迫感無く、昇降路が構築できます。
・設置スペースが小さく、狭い場所でも設置可能

luxsys_slim

 

■ 昇降路はメンテナンスフリー
コンクリートは錆びません。昇降路構造に対するメンテナンスは基本的に必要ありません。
・維持管理の軽減

■ 外足場は不要
組立工事は内側足場で行い、昇降路外側に足場は必要ありませんので、制約された狭い箇所での工事に有利です。
・現場への適用性が高い
・施工安全性の向上

製品写真