合成鋼管

印刷する

概要

高水圧対応・大深度・超急曲線用推進管

合成鋼管は、現場条件が大深度化・超急曲線化・長距離化していく中で、これらの条件下でも耐えうる管路として活躍しています。

膨張性コンクリートの膨張力を鋼管で拘束することにより、管体にプレストレスが導入されるという構造であり、極めて大きな剛性を有する製品です。

認定

(公社)日本下水道協会 Ⅱ類認定資器材

特長

1. 外圧強度が強く大深度地下利用に不可欠な、大きな耐荷力を有しています
2. 超急曲線推進・長距離推進に最適です
3. 雨水貯留管・内圧管として最適です
4. 高い水密性を有します。(水平水密試験で最大2.0MPa3分間保持)
5. 従来の推進管(JSWAS A-2)に接続が可能です
6. 玉石などの転石にも強い

種類

関連製品