防水工事

印刷する

ゼオシーラー(表面補強)

「ゼオシーラー」は、本来多孔質であるコンクリートやモルタル、その他のコンクリート製品に対し浸透含浸し、コンクリート内部にセラミック層を形成します。
この層がコンクリートの強度を増大し、外部から雨水や炭酸ガス、酸性化ガス、塩分の侵入を防ぎ、コンクリートの寿命を数倍に延ばすことができます。

特長

■ アルカリ保存度15 倍、コンクリートの大敵、中性化を防ぎます。
■ 摩擦強度が約2 倍に増強され、防塵性を発揮します。
■ 耐候性、耐汚染性に優れ、施工後3 時間で開放。
■ 油汚れ、エフロを防止。
■ 防水層を形成し、内部鉄筋の錆防止や寒冷地における凍結融解を防止します。

タフシール(水酸基末端液状ポリブタジエンゴム)

強力な粘着性と半永久的な弾力性を維持し長年に亘って硬化しない性質が大きな特長で、管接合面に掛る圧力を吸収し、柔軟に対応できるクッション機能と、管接合面の隙間を完全に密封し、恒久的な止水と耐震機能を有しています。

特長

■ 弾性体
水酸基末端液状ポリブタジエンと液状プレポリマーが反応して3 次元の網目構造となっているため、短時間の応力、長時間の応力に対して弾性変形します。
■ 耐水性に優れています。
水酸基末端液状ポリブタジエンと液状プレポリマーから構成されているため、ポリエスタルウレタン、ポリエーテルウレタンと比較して化学構造的に極めて優れた加水分解安定性を有しています。
■ 水中でも硬化します。
施工中は乾燥した状態で施工する必要がありますが、施工後は降雨でも硬化に支障はありません。ただし、湿潤した下地との接着はできません。
■ 耐薬品性に優れています。
■ 耐候性に優れています。
■ 道路、堤防、鉄道、橋梁のジョイントシール
■ 石油タンクすそ廻り、防油提、防潮提の目地
■ その他(振動、騒音防止等)

利用場所

シールは完全止水の必要な場所、地下の天然ガスの暴爆対策、機密性を必要とする場所で利用されています。下記は代表的な利用の一例です。

・埋込カラー形推進管接合部、レジコンパイプ、中押管、U 字溝等ジョイント部、組立式マンホールの接合部、プレキャストブロック、ボックスカルバート接合部

・セグメントジョイントのシール、推進工法用掘進機接合部

タフシールN(流し込み用タイプ)

・水平目地等
目地幅の大きい水平目地に威力を発揮します。また被着体への「くい込み」が良いので水密性が高く、優れたシール効果が得られます。

・各種ケーブルジョイントボックス注入、道路、橋梁目地等。

タフフォースシート

タフフォースシートは、強靭なポリエステル不織布を基材に、ゴムや樹脂を添加した改質アスファルトを含浸・塗覆した、耐候性・耐久性・感温性などの特性を兼ね備えた優れた防水シートです。

特長

■ 広い温度範囲で安定した性能を示します。
■ 大きな耐外傷性。
■ バーナー溶着のため、下地に密着します。
■ 抜群の不透水性を持っています。
■ 下地の動きやひびわれに追従します。
■ 気象条件に対して強い抵抗力を有しています。

用途

・建築物の屋根
・地下鉄
・共同溝
・ボックスカルバート
・シェッド
・地下トンネル
・駐車場
・橋梁
・水中トンネル

ベントタイト

鋼管矢板

【鋼管矢板打設補助材パイルセイバー(NETIS KT-100026-A)】
難工事現場、張尺の鋼管矢板の工程厳守、打設精度の確保、止水性向上に貢献します。
【継ぎ手部止水材 ビッグ30T57】
止水性を向上させるベントナイトの止水剤です。

鋼矢板

【止水剤ビッグ30】
固い地盤に打設する鋼矢板の継手部の止水性を確保する止水剤です。

建築用止水剤

【顆粒状止水材ウォーターバー】【ペースト系止水材 ペーストHR】
環境に優しい止水材です。取り回しが簡単で、施工性向上とともに、長期の止水性が確保できます。

ベントナイト系止水剤