SJ-BOX

印刷する

概要

2006年8月に「下水道施設の耐震対策指針と解説」が改定され、10月に下水道法施行令が改定されました。2007年4月から施行され下水管渠の耐震対策が義務付けられました。
当社では、継手にゴム輪を用いるボックスカルバートの検討を進め、水密性、可とう性に優れたSJ-BOXを開発しました。全ての継手にゴム輪を用いるため、柔軟な構造の管路が構築され、レベル2地震動における要求性能を満たすことができます。また、シンプルな構造のため、施工性、経済性にも優れています。

外部リンク:(公社)日本下水道協会規格A-12下水道用鉄筋コンクリート製ボックスカルバート 登録製品

認定

JSWAS A-12(RC ボックス)登録番号R4
JSWAS A-13(PC ボックス)登録番号P4
(公財)日本下水道新技術機構 建設技術審査証明取得

sj-box_nintei

(上画像は建設技術審査証明書)

特長

■ 柔軟な構造の管路が構築されます
■ 縦締工・目地工・可とう継手工が不要です
■ 水密性・可とう性に優れます
レベル2地震動における縦断方向の要求性能をすべて満たします
■ 急速施工が可能です
■ ゴムリング1本で止水、耐震性能を有するためレバーブロックで製品を
接合するだけで、直ぐに埋戻しができます
■ 経済性に優れます
人がBOX 内部に入れない小口径BOX でも耐震性や止水性の確保が可能です
上下2分割も可能です
■ 柔構造樋門函体としても使用できます
■ 公的機関の認証を取得済みです
(公財)日本下水道新技術機構 建設技術審査証明取得
(耐震性ゴムリング継手ボックスカルバートとして取得)
耐震性ゴムリング付ボックスカルバートとしての実績はNo.1
 (平成15 年4 月から27 年3 月 1,775件の実績)
■ SJ ゴムを採用した三面水路「SJ-U」もラインナップ
連結するだけでレベル2 地震動における縦断方向の要求性能をすべて満たします

製品写真

※画像をクリックすると拡大します。

2分割SJ-BOXも登場  ※当社へお問い合わせください。

継手構造

・勾配のない受け口、挿し口
・高い止水性確保のため、受け挿しのコーナーは曲面加工
・ゴムリングは製造時に埋め込み
・長い受け挿し長(100~120mm)

関連製品