道路・水路関連

カルバート

  • SJ-BOX

    継手にゴム輪を用いるボックスカルバート。全ての継手にゴム輪を用いるため、柔軟な構造の管路が構築され、レベル2地震動における要求性能を満たすことができます。

  • アーチカルバート

    アーチ形をしたプレキャストコンクリート製品で、非常に合理的な形状で高土被りへの対応、軽量化による経済性に優れています。形状と強度により各種製品があり、下水道用、地下道用、共同溝など多方面にわたっています。

  • スパンザウォール

    スパンザウォールはプレキャストの持つ施工性と現場打ちコンクリートの経済性を併せ持ったハーフプレキャスト製の大型ボックスカルバートです。大断面の下水道・共同溝・横断排水路・横断地下道等にご使用いただけます。

  • スパンザアーチ

    軽量化を図るためホロー(中空)断面にしたアーチカルバート(大型アーチカルバート)です。部材構成はアーチ頂版部材:2ピース、アーチ側壁部材:2ピースの4分割構造です。

その他

  • 道路用L型擁壁

    擁壁高1.0m~6.0mまで規格されており、大臣認定擁壁(ザ・ウォールⅡ、ハイ・タッチウォール)をオリジナルとして約30万㎡の豊富な実績を基に、さらなるハイクオリティー&ローコストを目指して開発された製品です。

  • CCBOX

    CCBOXは平成7年3月に制定された『電線共同溝の整備等に関する特別措置法』により本格的に実施されるようになりました。これを受け国土交通省は平成14年3月に電線共同溝マニュアル(案)をまとめ、この地中化システムをCCBOX(管路方式)と呼んでいます。

  • プレキャスト・ガードフェンス(PGF)

    プレキャストガードフェンスは乗員の安全性を確保しつつ、車両の突破を防ぐプレキャスト製の剛性防護柵です。道路工事等で路側、分離帯、壁高欄の防護柵として、ご使用いただけます。

  • Gベース

    Gベースは鋼製ガードレール等の防護柵用基礎ブロックです。交通安全施設等にご使用いただけるプレキャスト防護柵用基礎ブロックです。

  • Win側溝

    Win側溝は機能、経済性そして製品としての強度、耐久性、これら
    をすべて兼ね備えています。

  • ホームウォール

    ホームウォールは鉄道の駅のホームを構築する土留めを兼ねたプレキャストコンクリートブロック